2013年09月20日

将棋 今日の一手詰 8 〜深夜にして道迷う〜


今夜は満月ですね満月

文豪が「月が綺麗ですね」と言って”あなたを愛している”という気持ちを込めたとかいう話…

有名になりすぎた文ですが、気軽に「月が綺麗ですね」なんて言ってられなくなっちゃうなふらふら


さて深夜の詰将棋です。



この問題…引っかかりましたよ、見事に、ええ。笑


DSCN1103.JPG




解けましたか?私は解けませんでした。(自問自答)




というのも。


私が考えた答えはこちら。↓
※一生懸命考えたので、嘲笑しないでくださいね!

DSCN1105.JPG


△1三角成 です。

でも、そう、これは不正解。

王将が結構動けるファイターだという事をすっかり忘れていました目

王将が動いて、飛車を取ってしまえば、簡単に逃げられてしまいます。

折角の香車の効きも無くなってしまう。



本当の正解はこちら。↓

DSCN1104.JPG


う〜ん


なるほどひらめき

思わず膝を打ちましたよ。


…机の足に。


いたたた



これ、このように、少しずつ盤が混み合ってきて

少しずつ問題が解け始めた頃にくる落石問題。(exclamation&question


まだまだです。


この前友人に「最近詰め将棋やってるんだ〜」

と言ったら

「それ楽しいの?」


と怪訝な顔で言われました。


楽しいか?

と聞かれたら


楽しい

んでしょうけども

もどかしさも同時にありますね失恋


出来たと思い上がっても、解答のページで粉砕されちゃうような。


リアルに間違うと

「うわあ うわあ ええ? んえ?」

と呟いてしまいます。

完全なる独り言です。わーい(嬉しい顔)



さ、今日も盛大に間違ったし

寝ますかね〜


明日はちょっと暑いようですよ晴れ

まだ暑いのか〜


汗っかきな私にとっては、この時期の服装はホント悩むところですよ…


それでは

月を見ながら

おやすみなさい。


posted by 矢張 at 01:56| 東京 ☀| Comment(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

将棋 今日の一手詰 7  


日をまたいで、こんばんはひらめき


深夜の将棋詰〜です〜 …ネムイいい気分(温泉)



変則的な更新頻度になってきましたね…要注意です。笑



さて、本日の一手詰。


基本は、個人的に「あ〜これは」と思うものをメモ程度に更新しているだけなので

半眼くらいで見守ってください…



いきますぜ。



8.jpg


ほい、これだ〜



なんかポストイット貼ってありますが気にしないでくださいふらふら



これはなんとなく問題に慣れてきた頃に、落石の如く頭の上に降って湧いた…問題。


色々考えてしまう、けど。



解けましたか?(自問)




******




正解は △2七桂 でした!


「呆気ないどんっ(衝撃)


これが感想って…


しかし見事。

「と」を退かすこと、に頭がいってなかったなあ。





ぬぬぬ





悔しいので


もういっちょ。笑


いきまっせ。



7.jpg




これは簡単に解けますかね。

初心者の方でも、たぶんすぐ。


ヒントは要らないと思うのですが、ポストイットに書いてあります。




解りましたかね〜?(自問)



******



正解は △5六角 でした!



なんだか盤の升目が解りづらくて申し訳ない…目


仕事して帰ってくると、結構 目がしょぼしょぼしてたりするのね…


「あ〜」

なんてぼやっと写真撮ってるだけだと駄目だなあ。

次回は気をつけます。




超ハイパーサイヤ初心者な私ですので

問題を解くのはあまり早くありません。

一問平均1〜2分かかります。


手順としては

問題集を見てザザっと駒を並べる。

「フム?」と解るまでアホづらで見つめる。

解けるまでは実際に盤上の駒をひょいひょい動かしてみたりします。(イメージを保てないため)

一番最初に見るのは自分の駒がいくつあるか、です。

あくまで私の話ですが…

相手の駒が5つくらいあっても、自分の動ける駒は3つだったりすると俄然やる気爆弾

駒が少なくても、一番効果的な一手を打てる状態になってるわけですからね。

そういうふうに問題は考えられているわけですからね。(ドヤ顔)ひらめき


どうしても解けない一問というのも、あります。

五分以上はかけません。

一度考えた手を3回くらいすべて試して、降参して解答を見ます。←


しょうもないもの、解けない問題前にして唸ってもダッシュ(走り出すさま)

解答を見て納得できたらそれでよし。


できなかったら、ちょっとネットに頼る。

それくらいがちょうどいい付き合いのようです。笑


歩合だとか同角だとかちょっととっつきづらいよねえ…

聞ける人もいないし。


一番良いのは、棋譜を並べてみる事なんだろうなあ。

でも棋譜とかどこにあるのだろう〜

本?


まだまだ知らないことだらけですわ…


という事で今日も深夜に解きました!

お疲れさまですおやすみなさい〜


月がきれい。







posted by 矢張 at 02:01| 東京 ☀| Comment(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

将棋 今日の一手詰 6 〜そこ成っちゃう?〜



いや〜今日の台風、凄かった…がく〜(落胆した顔)

普段は一日たりとも、家に一日中入り浸る(?)ような事はしないのですが

流石に外出は無理でしたねダッシュ(走り出すさま)

祝日など暦のお休みが関係しないお仕事してるんですが

電車も動いておらず…

今日は一日、仕方なく自宅待機。


溜まっていた仕事をちまちまやっておりました。



さて、じゃあ深夜の詰将棋いきましょうかね。


DSCN1097.JPG


あい。


…関係ないですけど、昔の殿様は「あい解った」とか言ってましたね。


今回の詰将棋〜…


「あいexclamation&question


って感じでした。


やっぱり忘れがち、ヒントはサブタイトル。




解けましたかな〜?(自問)




******





正解は △2三銀成。

なっちゃいました。





さて今日は台風のおかげで時間が出来たのでもういっちょ。




ほい。

DSCN1101.JPG



…ちょっとお洒落に、プルメリアのお花を盤上に乗っけてみました。(意味は無い)

プルメリアのお花は、フラダンスリゾートを思い起こさせますね。


はて。


解けましたか?(自問)



******




正解は △2四龍 でしたexclamation


最初、この盤を見た時に「混み合ってるな〜」なんて悠長なことをほざいておりました。


超初心者の私が取り組んでいる問題は、怒濤の200問攻めなのですが


その中でもまだまだ初心者向けの問題の段な訳です。


ですから本当に最初の項の方は、ぐるっと見回しても、盤の右上で

こちゃ…っ としていて ちんまり… な陣形が多いのです。



でもなんだか  駒がたくさんいると  わくわくしちゃうね!揺れるハート

どやさどやさ〜るんるん



詰将棋ばっかりやっていても、勘というものがこんな私に養われているのか謎ですが


これだけでも面白いですねひらめき頭の体操。


にしても

銀将の進める形を「万歳銀将」などと覚えている私は…果たして強くなれるのでしょうか。


不安です。笑

○ ○ ○
 銀
○  ○


人差し指サインこれが”ばんざい”に見えて仕方ない。


本日は2問投げでしたが、うむ〜

まだまだですなあ。


詰将棋の解答が一瞬「んえ?」となる時がある。

一応、入門書を読んだとて、解っていないルールが沢山あるんですなあ。


相手側の三段内に入り込んだときに駒は成れる訳ですが

その時は成らなくても、三段外に出る時にも成れるんですよね。

これ、凄く驚きました。

2三飛→2六飛成 で龍に成ったり。

「ファッexclamation&question」の連続です。笑



さあ明日は、仕事ですぞ〜

頑張ろう。




posted by 矢張 at 00:52| 東京 ☀| Comment(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。